会社生活

2009年4月12日 (日)

野良猫

新しい会社に入って早数ヶ月・・・

なんとか仕事にも慣れ、仲の良い人もでき、春から新人さんが入ってきて、先輩なんて呼ばれるようになっちゃいました。

続きを読む "野良猫"

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

新しい職場

新しい職場になっていくばくかたちましたが、感想といたしましては…

本文に行く前によろしくね

人気ブログランキングです

こちらも人気ブログランキングです

クリスマスケーキ予約しようか迷っています。(勝手に迷え)

続きを読む "新しい職場"

| | コメント (1)

2008年8月25日 (月)

Kさんの悩み

とある会社にKさんという方がいらっしゃいました。
Kさんは、女子社員の中で一番の古株です。
上司もKさんを頼りにして、いろいろ仕事をお願いしています。

Kさんは、気配りの人です。
お昼休みに働いている後輩がいれば、声をかけ、残業している人がいれば「皆で手分けをして手伝いましょう」と声をかけ。
連休前には、やり残した仕事がないか、皆に声をかけます。

同僚の悩みもよく聞いてあげます。
新人指導もします。
よくない行いをした人はちゃんと注意します。

そんなKさんの悩みは、後輩が育たないこと。
これは!!と思う子が入っても、すぐ辞めてしまいます。
新人の研修もKさんの仕事です。
一生懸命教育した人がすぐ辞めてしまうのはとても無念なことです。

「ウチは、どうして人の入れ替わりが激しいのかな?やっぱり給料が安いからかしら?」

同僚たちとランチを食べながら、そんなことを愚痴っていました。

続きを読む "Kさんの悩み"

| | コメント (0)

2008年8月18日 (月)

坊ちゃん2

好評につき第二弾です。(にだんってこの字でいいのかな?)

え~ 前回は坊ちゃんの悪口を書いてしまったので、今回は褒めてつかわそう。

坊ちゃんは、何をするのも一生懸命です。

例え、コピーとりだろうと、FAXをおくるのだろうと真剣です。

仕事に大きいも小さいもありません。

坊ちゃんは張り切ります。

張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って張り切って・・・

続きを読む "坊ちゃん2"

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

坊ちゃん

親譲りの無鉄砲で子供の頃から損ばかり… じゃなくって。。。

最近の人間界は坊ちゃんしかいないのか?

と、思うほど、今の私の周りにはお坊ちゃまが溢れかえっています。

いえね、別に人様の生まれ育ちにケチをつける気は毛頭ございませんが、しかし、私の知り限り、このお坊ちゃま族、実に…

続きを読む "坊ちゃん"

| | コメント (2)

2007年12月25日 (火)

しのぶれど・・・

百人一首の中の有名な歌に↓このようなものがあります。

 しのぶれど色に出にけり わが恋は
 ものやおもふと   人の問ふまで

簡単に説明すると

「自分では恋心を隠しているつもりでも、周りからすればバレバレだったりする」
って意味ですね。(ホントか?)

これは、平兼盛が歌会で詠んだものです。
彼は、しのぶ恋をしていたのでしょうか?

 恋すてふ 我が名はまだき 立ちにけり 
 人知れずこそ 思いそめしか

ちなみに、歌会で↑この歌を詠んで負けた壬生忠見は、ショックで病気になって死んでしまいます。
んで、化けて出て、嫌味ったらしく自分の歌を歌いながら、お城の周りを歩く。ってのを、夢枕漠さんの小説「陰陽師」の中で清明達が話しています。
これも百人一首に入っています。

しのぶ心…

想う気持ちが強ければ強いほど、自分ではうまく隠しているつもりでも、自然と態度に出てしまうのかなぁ。。。

本文に行く前にヨロシクね

人気ブログランキングです

こっちも人気ブログランキングです

麒麟・・・予選落ちしてんじゃねーよ(怒)

続きを読む "しのぶれど・・・"

| | コメント (1)

2007年6月19日 (火)

空気嫁

実は、私、とっても寒がりです。(低血圧だからかな?)

んでもって、クーラーを必要とするのは、年に3回くらい。

ということで、会社のクーラーを「省エネ」と言いながら、とっとと消してしまう。(私、会社で嫌われてるかも…)

が、家ではこんなことはしない。

猫がちょっとでも暑そうにしていたら、扇風機を回し(ウチ、クーラーありません)、夜でも窓を開けて寝る。

私はいいんです。具合が悪くなったって。。。

有給も残ってるし、健康保険で3割で済む。

猫の治療費がいくらかかるか知っていますか?

昔、下痢で病院連れていった時は、本当に目玉が飛び出るかと思った。

猫よ猫、どうか絶対病気にならないでおくれ!!

って、これは本文とは全く関係ありません。

本文に行く前にヨロシクネ♡

人気ブログランキングです

こっちも人気ブログランキングです

クーラー切ってても、涼しいぞ

続きを読む "空気嫁"

| | コメント (8)

2007年4月26日 (木)

プロはどこへいった?

お久しぶりぶりです。

すっかり春だというのに、心は氷河期のひまわりでございます。

どうしてこんなに暗いのだろうって?

そりゃあね。。

ニュースをみたら、毎日毎日(僕らは鉄板の~♪) 殺人・レイプ・強盗・虐待。

広がる格差、ワーキングプア問題、ネットカフェやマックで寝る若者達。

上昇し続ける地球の温度、増え続ける私と猫の体重(あぁ、また獣医さんに怒られる)、

一向になくならない戦争。。。

落ち込まない方が、おかしいくらいでございます。

一度でいいから、アナウンサーが嬉しそうに

「今日のニュースは、皇居のお堀のカルガモ一家の引越しのみです」

なーんて、言う姿がみれないかなぁ。。

本文は、もっと暗かったりする・・

本文に行く前にヨロシクネ♡

人気ブログランキングです

こっちも人気ブログランキングです

マァくん、乱闘に巻き込まれないでね。

続きを読む "プロはどこへいった?"

| | コメント (11)

2006年8月 4日 (金)

あきれた話

先日、ひまわりが会社に一人でいた時、とある会社の営業の方がやってきました。

ノックと同時に会社に入って来たその方は、企業のパンフレットを差し出しながら言いました。

営業さん「御社は○○はどちらにご注文されていますか?」

ひまわり「本社で一括して注文しています。」

営業さん(深い溜息)「そうですよね~ 大抵の会社がそうなんですよね~  だったら、駄目かなぁ…」 

そう言いつつ、立ち尽くしています。

ひまわり(忙しいので早く帰ってほしい)
 「本社に話してみて、興味を持ったようなら、ご連絡差し上げます」

営業さん「では、名刺をいただけますか?」

ひまわり「私は名刺を持っていないんです。(ウソ、やたらに名刺を渡したくないだけ)」

営業さん「どなたかに、お話だけでも聞いていただきたいのですが」

と言いながら、パーティションの中を覗き込む(ちょうど、宅配された荷物を運んでいる最中だったので、ドアが開いていた)

ひまわり (勝手に覗いてんじゃねえよと、ドアを閉める)「あいにく、今一人ですから」

営業さん 「では、商品の説明をさせて下さい」

ひまわり(こいつ、しつこいな)「申し訳ございませんが、これから来客の予定がありまして…」

営業さん「すぐ終わりますから」

ひまわり(遠まわしに帰れって言ったんだよ。それ位気づけ!)「今、忙しいので、時間がありません」

営業さんは、私の言葉を無視して説明を始めました。

よく訪問営業の方に冷たい態度をとられる方がいらっしゃいますが、私はなるべく丁寧な対応を心がけています。

なぜなら、今日はこちらがお客様の立場でも、明日はこの会社から求人のご依頼があり、立場が逆転するかもしらないからです。

なんですがね。この時は、本当に猫の手も借りたいほど忙しかった上、この営業さんの失礼な態度に腹を立てていたので、ついキツイ口調になってしまいました。

ひまわり「(とっとと帰りやがれ!)忙しいので、お引取りいただけますか?」

それでもこの方、帰りませんでした。

もう少しのところで「帰んないなら、警備を呼ぶわよ!」と叫びそうになったのですが、私もいい年した大人。

「あそこのコーディネーターは意地が悪い」なんて言いふらされたくないので、ドアを開けて追い出すように外に出し、やっと帰っていただきました。(どこが大人の対応なんだ?)

「どうしてひまわりはこれくらいのことで怒ったんだろう?」と、不思議に思う方もいらっしゃると思います。

きっと、この営業さんも思っているでしょうね。

私は営業経験があります。その立場から、気付いたこと。

① ノックして、相手から返事があってから入室する。
② 初回はパンフレットと名刺をおいてくるだけで、長居しない。
③ 社内をキョロキョロ見渡さない。
④ 相手が帰ってくれと言っているのに、居座らない。

皆、当たり前のことなんですがね。。。

もしかしたら、この方はノルマが達成できなくてあせっていたのかもしれません。
でもそんなのこっちにしたら、知ったことじゃないんですよ。(冷たいけどさ)

この営業さんを見て、「この人が勤めている会社は、社員教育もロクにできないのか」と思いました。

営業は、企業の顔です。
営業への不快感=その会社への不信感 になります。

早く売上を上げたい気持ちは分かるけど、まずは、自分が相手に気に入られるところからはじめましょうね。

急がば回れですよ。

まぁ、最初にハッキリ断らなかった私も悪いんですけどね。

んでね。
私が怒った(あきれた)最大の理由

この方、名刺をくれませんでした。

まず、名刺を差し出す。営業の基本だろう!!!

自分は名刺をださないで、こっちにはくれってか?
ムシが良くないか?

「新人で、まだ名刺ができてなかたんじゃないの?」ですって?

そんな筈ありません。

だってこの方…

名刺の営業にきたんですから。

失礼な営業に腹をたてたことがある方

クリックお願いします。

そんなつまらないことで怒るなよ~と思った方(悪かったね)

こちらをクリックお願いします。

「その営業さんを指導すりゃ良かったのに」ですって?

そんなの私の仕事じゃございません!!

| | コメント (16)

2006年8月 2日 (水)

だったらアンタがやってみろ!

先日、ある方のブログで「事務なんて誰にでもできると思っていたけど、実際やってみたら大変だった」との言葉がありました。

この前半の部分、よく言われます。

「あんたの仕事は誰にでもできる」

今までの社会人生活の中で、何度聞いたことか!

「仕事をとってくる、営業が一番」

「事務は、縁の下の力持ち」

コーディネーターだって、例外ではありません。

「人と会って、話をするだけ」「電話をかけて、仕事の紹介をするだけ」 って陰口叩く奴。

後任の面接で「誰にでもできる仕事です」って説明する上司。

だったら、アンタがやってみろ!!!

人の仕事を「誰にでもできる」なんて言う奴に限って、自分はなーんにもできないんですよ。

自社の社員がどういう仕事をしているか知らないから、こういう心無いことが言えるんですね。

確かに、外回りの営業から見れば、一日中クーラーのきいた室内にいて、座って仕事している内勤者って、楽にみえるのでしょう。

だったらね。 1週間、内勤者の仕事をしてみて下さい。

1週間後、「誰にでもできる仕事だ」なんて、口が裂けても言えないと思いますよ。

自分が経験してから、批判しやがれ!!

「君の仕事は誰にでもできる」なんて言われて、不快に思わない人なんていません。

殴る蹴るだけが暴力じゃないんです。

言葉だって、凶器になるんです。

いくら日本が言論の自由が保障されているからって、言っていいことと、悪いことがあるんです。

面接で「誰にでもできる仕事です」なんて、説明されて入社するような人が、いい仕事をすると思いますか?

あなたが同じ事を言われたら、どういう気持ちがしますか?

もし、このブログを読んでいる方の中で「事務なんて誰でもできる仕事ジャン」と、思っている方がいらっしゃいましたら・・・

あなたの会社の事務担当者は優秀です。

私は、派遣の営業の経験があります。

内勤者がミスした時は、私がクライアントからお叱りをうけました。

請求書のミス、伝言の伝え忘れ、、言葉遣い。。。

さまざまなクレームをうけました。

内勤者が伝言を伝え忘れたせいで、クライアントから、先方の社員やスタッフさんが見ている前で、怒鳴られたこともあります。

しまいには、内勤者だけに仕事を任せて置けなくて、請求書のチェックから、ご登録者様との面談、人選、全て私がやりました。

営業どころではありませんでしたよ。

その時、「中にいる人間がしっかりしていないと、私たちは、安心して出かけられないんだなぁ」と、つくづく思いました。

だからね、あなたが安心して営業に出かけられるのは、しっかりした内勤者がいてくれるお陰なんですよ?

あまりにも優秀すぎるので、簡単な仕事をしているように見えるんですよ。

二度と「事務なんて誰にでもできる」なんて言わないでね♡

で、内勤者の方に、ひまわりからお願いです。

営業さんが、外勤から帰ってきたら「お帰りなさい」か「お疲れ様です」でもいいので、声をかけてあげて下さい。

笑顔だともっといいです。

外勤者は、夏は汗だくになりながら、冬は寒さに震えながら、一生懸命お仕事しています。(たまにサボってるけどね)

疲れて帰ってきたのに、誰からも見向きもされないのって、とっても寂しいです。

別に、お茶まで入れなくてもいいんです。

一言、労いの言葉をかけてもらえると、「明日からまだ頑張るゾ」って元気がでてくるんです。

思いやりって、そういうことなのじゃないでしょうか?

「え~ でもぉ、、下手に優しくして、気があると思われたら困るぅ~」ですって?

そこまで責任持てません。。。

「君の仕事は誰でもできる」と言われたことがある方

ムカツクよね

「面接で誰にでもできる仕事だ。なんて言われたら、入社しねーよ」という方

同士だ~!!

おなかすいた~

| | コメント (19)

より以前の記事一覧